相続が発生したら

初めての相続

相続において最も揉め事が発生しやすいのは「遺産相続」です。

遺産相続で揉め事となるポイントは、実はほとんど決まっています。

それにもかかわらず遺産相続の揉め事が絶えないのは、そのポイントをスムーズに処理するための専門知識が必要になるからです。

まずはそのポイントを認識し、初期の段階で適切に対処することができれば、問題の解決は難しいものではなくなるケースも多く見受けられます。

揉め事のポイントをおさえるため、ぜひ最後までお読みください!

相続が発生したら

遺産相続で揉め事になりやすい3つのポイント

1.誰に(相続人と相続分)

  • 誰が相続人になる?
  • 自分はどれだけ相続できる?
  • 相続人間の不公平がある?不公平は調整できる?

>> 詳しくは法定相続と相続人のページをご覧下さい。

2.何を(遺産)

  • 何が遺産となる?
  • 遺産の価値はどう評価する?
  • 借金がある場合はどうなる?

>> 詳しくは遺産の分類と相続方法のページをご覧下さい。

3.どう分けるか?(遺産相続の方法)

  • どんな分け方がある?
  • 自分や家族にとって、どのような分け方がよい?

ご不明な点や相談したいことがある場合、相談すべきかわからない場合でも、お気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

contact
無料メールお問い合わせフォーム

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3

まずはご希望について教えてください

必須ご相談内容(複数お選びいただけます)
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3

ご連絡先について教えてください

必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3

最後に、事前に伝えておきたいことやご相談の詳細がありましたら教えてください。

必須ご相談の詳細